アドセンス収益の目安は?増やして稼ぐ方法やアクセス数アップの極意!

どうも!ブログ構築・集客の専門家だてっち(‎@datetch)です!

 

ブログアフィリエイトを始めるうえで、登竜門ともいえるGoogleアドセンス。

簡単に稼げてしまう!といったイメージでスタートされるので、

アドセンスの収益の目安ってどのくらいなのかな・・・?って疑問に思う方は多いです。

 

実際のところ、Googleアドセンス広告は攻めるジャンルによってクリック単価も変わるので、収益の目安も変わってきます。

そうなんですか!?
だてっちさん、ぜひ教えてください!

 

だてっち
お任せください!
Googleアドセンスで効率的に稼ぐためには、必ずかけ合わせるべき方程式がありますよ^^

 

さっそく今回は「Googleアドセンス広告の収益目安」というテーマについて、

実際にアドセンス収益を増やして稼ぐ方法やアクセス数アップの極意についてもあわせてお伝えしていきます!

 

アドセンス収益の目安は?

アドセンス収益の目安は?

 

さっそく、まずは以下の表を確認してみてください。

アドセンスでの収益目安を概算で記載した表になります。

 

月間のPV数アドセンス収益の目安
1万PV2,000円
3万PV6,000円
4万PV8,000円
10万PV20,000円
15万PV30,000円
20万PV40,000円
50万PV100,000円
100万PV200,000円
200万PV400,000円

上記のデータが一般的です。

 

これらの数値から分析するアドセンスのクリック率・クリック単価が、

クリック率:1%
クリック単価:20円

この要素をもとに試算結果を出したデータです。

 

詳しくは後で紹介するとして、ここで大きな疑問点。

これだけのPVを集めないと収益上げられないの?

1万PVなんて無理だよ!

 

と一見して難しく感じる方もいるかもしれませんね。

いいえ、じつはそんなに難しい事はありません。

 

月間1万PVと言っても、1日400PV集めれればすぐに行ける数値ですし、400PVなどは正直あっさり達成してしまいます。

あなたもトップアフィリエイターの仲間入りするためにも、是非月間100万PVは目指してもらいたいです。

 

だてっち
AdSenseで10万円稼いだ軌跡を記事にしてみたので、こちらも参考になるかと思います^^

 

アドセンスブログのメリットとしては、単にアクセスを集める事だけに集中すればいいという事。

実際に、これってとても簡単で、ユーザーが何かお悩みを持った時にグーグルまたはヤフーなどの検索エンジンで調べた時に検索結果に上位表示させればいいわけで。

トレンドアフィリエイトという手法を使えば、なおさら簡単にPV数を集められたりします。

 

しかし、アドセンスブログを始めたばかりの方はどのぐらいPV数を集めれば、どのような報酬が稼げるのか?と気になってしまいますよね。

そこで今回は、アドセンス報酬のPV数と収益の目安とPV数をアップさせる方法についてお届けしていきますので、ご自身の状況と照らし合わせてみてください。

 

アドセンスは年々稼げなくなっている?

そもそもアドセンスは、記事内に設置するアドセンス広告をクリックしてもらうことで収益化が可能になるビジネス。

ブログにアクセスが入ってこなければ、アドセンスでは稼げません。

つまり、検索順位を上昇させてアクセスを流入させ、アドセンス広告をクリックさせる必要があります。

 

2021年の11月発表された検索順位別クリック率のデータによると、

2021年11月の検索順位別クリック率データ

(2021年11月の検索順位別クリック率データ)

引用:https://seolaboratory.jp/

 

検索上位1位をポジショニングできたとしても、約14%のクリック率と、低い数値となっています。

以下の2020年のデータと比べてみてください。14.58%も下落しています。

2020年7月の検索順位別クリック率データ

(2020年7月の検索順位別クリック率データ)

引用:https://seolaboratory.jp/

 

これには原因があり、近年、検索ページで表示されるスニペットなどの表示機能が充実した影響が考えられます。

 

【スニペットとは?】
検索ページ上でページタイトル・記事URLに併せて簡単な記事説明として、表示されている部分をスニペットと呼びます。スニペットなどの表示機能スニペット部分にどのような内容が記載されているのかを、検索ユーザーは確認しています。
「これが私の求めているページだ!」と理解してクリックしてもらえるようにすることも、SEOでは重要な施策となります。
ユニバーサル検索
ユニバーサル検索の発達
上記の画像のように、現在では検索ページ上で様々なタイプの表示結果がでるので、
ユーザーがキーワードを打ちこんで検索をかける
ファーストビューで答えが表示されている
記事をクリックしなくてもだいたいの答えがわかってしまう
クリックする必要がない=CTRが下がる

こういったユーザーの検索理解を終了させることが、ユーザーの動向として影響していると思われます。

 

近年のパンデミックの影響で世の中が大きく様変わりしましたよね。

さまざまな業界における「検索のされ方」が変わっていることも、要因としてあるでしょう。
年々動きがあるものの、この影響が今後、強く出てくると僕は推測しています。
じゃあ、もうアドセンスで稼げなくなるんですか?
だてっち
いえ、そんなことはありませんよ^^

まず、これからも検索ページ上からのアクセス流入はなくなることはありません。

大前提として、ご自身のサイトで

「何がユーザーに求められているのか?」

についてしっかりと向き合えば、アドセンスで収益化は問題なくできますので、意識していきましょう。

 

アドセンスで稼ぐ人の割合傾向や平均は?

アドセンスで稼ぐ人の割合傾向や平均は?

アドセンスで稼ぐ人の割合傾向や平均はどのくらいなのか?気になりますよね。

 

僕が運営するブログコミュニティCp&Cmでは、アドセンスのみで月数十万円稼ぐ猛者も多く在籍していますが、

平均的な割合として、毎月安定的に1~2万円以上

アドセンス収益を稼ぎ続けているメンバーがほとんどです^^

ブログコミュニティcp&㎝の収益報告の実例

ブログコミュニティcp&㎝の収益報告の実例2

上記の画像は一部のメンバーの参考事例です。

正しい環境とノウハウでブログを運営することで、アドセンス広告で毎月安定収益を発生させることができます。

 

Google adsenseの平均単価は30円と低い?

クリック単価については、ブログサイトでは、1PVあたりの単価が扱うジャンルで大きく異なるため、確定はできません。

また、季節的な需要の増大などで、クリック率・クリック単価が影響する要素が大いにあります。

 

Google adsenseの収益を分析する判断材料として、2022年現在の平均的な数値としては、

クリック率(CTR):1%
クリック単価:10~20円

が相場です。

平均単価は、過去に言われていたクリック単価・30円よりもやや低めですね。

 

たとえば、アドセンスで月5万円を稼ぐ場合には、

月間25万PV、1日当たり約8000PVが必要になる計算となります。

(50,000円÷20円÷0.01%=250,000PV)

 

「そんなにブログにアクセスを入れないと稼げないの?」

と思われるかもしれませんが、

月間25万PVは施策をとれば難しくはありませんし、この数値はむしろ現実的です。

 

アドセンス収益を増やして稼ぐコツは?

アドセンス収益を増やして稼ぐコツは?

【2022年最新版】グーグルアドセンス審査後の手順でもお伝えしていますが、

アドセンスはアクセス(PV)を集めて収益が発生する広告として、成約までの障壁が低い事が特徴的です。

その利点を生かしつつ、アドセンス収益を増やして稼ぐコツをそれぞれご紹介していきます。

高単価なジャンルでアドセンス収益を得る

 

アドセンス収益を増やして稼ぐコツとして、

より高単価となるジャンルでアドセンス収益を得ることが重要になってきます。

 

「戦える市場」で、ということは前提ですが。

 

記事にするために専門知識の必要な医療系、不動産系といった、

いわゆる「E-A-T」の指標が必要なサイトは、おおむねクリック単価が高いです。

 

アドセンス単価の高い
ジャンル

詳細

恋愛・婚活系婚活、結婚相談所、マッチング、結婚式、占い
教育系予備校、塾、留学、英会話、資格系
金融系クレジットカード、カードローン
保険系生命保険、がん保険、学資保険、医療保険
投資系FX、株式投資、不動産、
転職系就職、転職、派遣、看護師、薬剤師求人等
自動車系中古車査定、自動車保険
美容系エステ、ダイエット、除毛、植毛、美容化粧品等
その他格安SIM、お葬式等
健康系健康食品、サプリ、視力矯正、インプラント等

 

通常、1クリックで10~20円程度の単価のところ、

上記のジャンルは1クリック100円~500円という高単価になる場合もあります。

 

高単価ジャンルを組み合わせれば少ないアクセス数でも多くの収益を発生させること可能となります。

高単価なジャンルで、かつ戦える市場(ライバルが弱い)でアドセンス収入を得る視点がいいですね。

 

また合わせ技として、アドセンス収益などだけでなく、

楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトを利用して、成果型報酬を随時訴求して絡めていくと収益はさらに倍増していきますよ!

 

WordPressでサイトを作って「価値あるコンテンツ」を書いていく

WordPressでサイトを作って「価値あるコンテンツ」を書いていく

  • 最後まで読まれるブログ
  • 途中で離脱してしまうブログ

上記では、どちらがアドセンス広告をクリックされやすいのか?!

これは、簡単ですよね!

前者の「最後まで読まれるブログ」になります。

 

なぜなら、単純にブログに長く滞在してもらえれば、

その分あなたのブログに貼ったアドセンス広告をクリックしてもらえる確率も上がるからです。

 

また、最後まで読んでくれた読者(ユーザー)があなたのブログに価値を感じてくれたらどうでしょう?

他の記事も読んでみようかな?と思うことにつながり、どんどんアドセンス広告をクリックしてもらえる確率も上がってきます。

やはり、前提としてもっていてもらいたいのは、

読者(ユーザー)に価値のある記事(コンテンツ)を書くことに意識をしていくと良いですね。

 

特化型ブログとして運営するのもおすすめ

アドセンス広告でより効率的に収益を得る為には、ある程度ジャンルを絞った特化型ブログで運営してもいいですね。

ジャンルを絞ることによって、Googleアドセンス広告の表示が最適化されるはずです。

 

クリック率の向上にも繋がり、収益最大化も見込めるようになるでしょう。

また、ジャンルによっては1クリックあたりのクリック単価が高いものもあります。

最適化されていると、少ないクリックでもアドセンス収益を大きく稼げるようになりますよ。

 

だてっち
このことに気づかず「特化ならASP案件が絶対いい!」と思っている人が、じつは多いんです。

 

雑記型ブログではアドセンスで稼げない?

雑記型ブログではアドセンスで稼げない?

じゃあ雑記型ブログはアドセンスで稼げないの?という疑問が出てくるわけですが。

結論としては、稼げないことはありませんが、施策を講じる必要があります。

アドセンス広告は、いわゆるクリック報酬型広告で、記事やサイトの属性、ユーザーの傾向に合わせてグーグル側が広告表示を最適化してくれています。

 

なので、ジャンルとして単価が低いジャンルの記事だった場合は、クリック単価が低くなる傾向にあります。

その場合、多くのアクセスを集めてクリック率を上げる施策が必要になってくるのです。

その相性がよいジャンルの1つが「トレンド系」です。

 

ブログ初心者の方は、雑記型ブログ(ごちゃまぜブログ)でスタートして、

アクセスを集めて土台を作り、収入を得ていくという構築の仕方が、実は結果が出るのが早かったりします。

 

アドセンス広告は設置や配置位置で収益が変わる?

アドセンス広告は設置や配置位置で収益が変わる?

クリック率の高いアドセンスの種類・サイズ一覧の記事でも解説しているように、

アドセンス広告はたくさん貼れば貼るだけ収益を上げられるというものではありません。

 

ある程度、稼ぐための貼る位置が存在していて、実際にはブログによってテスト・検証を繰り返したほうが良いです。

基本的な設置位置としては、

  • 冒頭文下
  • 記事中間
  • 記事下

アドセンス広告の配置位置

になり、大体記事の文字数が5000文字でアドセンス広告は3〜4枚

それ以上は4枚といった形が望ましいといえます。

記事中間の貼る位置は、基本的に見出し2の上に貼るようにしてくださいね。

 

でもここで、記事単位で手動で広告設置するのが面倒くさいと思ってませんか?

 

じつは、ワードプレスの専用プラグインを使えば、一度の設定で指定の位置に広告を表示させることができますよ。

広告専用プラグイン「AdvancedAdsの使い方」について

 

ブログサイトの傾向分析や対策は必須

ブログサイトの傾向分析や対策は必須

やっぱりブログ運営をする上で、大事な事は常にブログの健康状態を知っておくですね。

自分のブログに訪れる読者(ユーザー)はどんな検索意図があって来ているのか?ということ。

 

どれくらいのアクセス数(PV)がデイリーで流入していて、

どのくらい記事内に滞在しているのか?

 

その他にも分析すべき事はたくさんありますが、分析する時に役立つのがアナリティクスやサーチコンソールになります。

アフィリエイトにおいては必須のツールで、サーチコンソールは「サチコ」とも呼ばれていたりしますね。

 

だてっち
この辺りの説明に関してはGoogleアナリティクスの使い方・見方で解説しているので参考にしてください。

 

たとえば、サーチコンソールで確認することが出来る分析内容は以下の通りです。

サイト全体・記事単位の、、、

・クリック数:そのキーワードから流入した回数
・表示回数:検索結果に表示された回数
・CTR:クリック率(クリック数÷表示回数×100)
・検索順位:そのワードでの表示される順位

 

だてっち
アナリティクスの見方に慣れてきたら、サーチコンソールを使ってみると見える世界がまるで変わってきます。
ついでに「検索クエリ」を見るとかなり勉強になりますね。
「え?こんなキーワードでも見にきてるん?」ってなります。

 

分析データを比較するのにポイントや影響はある?

各種データを比較するために、3日〜数週間の時間が必要となります。

いくつか細かい設定ができますが、ブログを始めたての人はひとまず設定しなくて大丈夫です。

初めにチェックすべきポイントは、「検索パフォーマンス」のページですね。

サーチコンソールの検索パフォーマンスを指定する画像

そこで、次のキーワード選定の参考にしたり、リライトすべきが決めるぐらいの活用方法でいいと思います。

サーチコンソールも、最近では色々な機能がプラスされていますので、少しずつ学んでいく事をオススメします。

 

初めから全部覚えるのは無理があるので、空いた時間や集中力が切れた時に少しずつ学んでいきましょう!

ユーザーの動向とニーズ考えが見える重要なツールとなりますので、ぜひ利用していってくださいね。

 

だてっち

まずは上位表示してアクセスを集めることが重要です。
逆に言ってしまえば分析ばかりしている人は最初、稼げないですね。

とはいえ、数字でまずは知りたい!と理系な方もいると思うので、

次項で僕が実際にアフィリエイトで月収10万円稼いだ経緯を数値化してお伝えしていくので、目安にしてください^^

 

アドセンス広告で収益を増やすために必要なPVの目安は?

アドセンス報酬である程度安定させるためにはどれくらいのPV数が必要なのか?

これは公になっている数値ではないので、100%これというものではないのですが、参考までに見てくださいね。

 

アドセンスブログをやっていると、アドセンスのCTRが下がったり、クリック単価が低いといった事はよくあります。

 

アドセンス広告は、

「PV数 × 1PV単価 = 総収益」

 

という、マネタイズするにはいたって簡単な仕組みになっています。

 

収益を安定させるには

たくさんのPV(アクセス)数を稼ぐことができるか?

1PV単価をどれだけあげられるか?

それを維持できるか?

が大事です。

ある程度PV単価さえ算出できれば、月間に集めなければならないPV数も見えてきます。

 

アクセスを爆発させればアドセンスで月収100万以上稼ぐことも可能

アクセスさえ集めるやり方・コツさえ分かれば、アドセンス広告でいくらでも稼げます。

いくらまでという限界はありませんし、実際に月収100万稼いでいる方もいます。

 

しかし、私的にはアドセンスで10万稼げたら、ASP案件を取り扱った方がより早く月収100万に近づけられるでしょう。

僕も最初はトレンドアフィリエイト×ASP案件をかませて月収200万を超えたんですよね。

 

その後の安定したコツはコンサル生にのみお伝えしている感じです。

初心者の方が大きく報酬を伸ばしやすいのは、トレンドアフィリエイトを実践した上で

ポイント

・VOD

・ゲーム

・電子書籍

・恋愛系アプリ

などを訴求するといいでしょう。

 

ASP案件は1本売ると、1000円とか高いもので5000円とか成果報酬単価がもらえるわけで、非常に収益を伸ばす事ができます。

物を売る場合、アクセスを集めるより、訴求するスキル(コピーライティング)が必要になりますので、これもテストを繰り返すといいです。

アクセスを集められるようになったあなたなら、きっと習得できると思います。

 

それに、統計学的に考えても、圧倒的な母数を獲得できるわけですし、データの蓄積も早いでしょう。

 

だてっち
アドセンスである程度収益を稼げた方はASP案件を取り扱って、是非物販アフィリエイトにも挑戦してみてくださいね。

 

記事作成を外注化することも検討する

僕も副業時代、ブログで最高月収275万円を稼いだ実績があり、大きく稼げるようになったきっかけがあります。

それは、記事作成を外注化した事です。

これによって、一人で頑張っても1日1~3記事しか投稿できないところを、

僕は1日に10記事以上更新し続け、少ない作業時間でブログ運営を可能にしました。

 

今でも、仕組み化を構築して外注さんに動いてもらっているので、ほぼ何もしてないです(笑)

 

記事をそれなりに投稿していかなければ、月収100万は届きませんし、マンパワーには限界があります。

アドセンス収益が月収1~5万いった方は、今すぐにでも外注化に取り組むべきと言えるでしょう。

 

外注化のやり方についても、他の記事に掲載しています。

>>記事外注の完全マニュアル

 

アドセンス収益を得る為に必要なコンテンツ数の目安は?

 

色々なパターンがあるので難しい部分はあるのですが、正しいやり方を実践しながら記事数の目安として150〜300記事くらいを目指しましょう。

そうすることで、アドセンス広告だけで月収10万円の収益を発生させるのは可能です。

 

そして、1記事でライバルブログがいない独占市場を見つける事ができれば、それだけで月収10万も可能な世界。

やはり、ライバルがいない市場でのネタ探しが重要となります。

 

1日でも早く稼ぎたいですよね?

副業でアフィリエイトを始めている方がほとんどだと思うのですが、やっぱり稼がなければ意味がありません。

そのためにも、しっかりとした正しいやり方、何よりライバルが少ないネタ・ジャンル探しを怠らないようにしていきましょう。

 

アドセンス収益を増やす正しいやり方や考え方は?

アドセンス収益を増やすための正しいやり方とは、月収200万以上を稼ぎ続ける方法の記事でその手順・考え方について解説しているのですが、

単純に検索した時に検索結果の1番上に表示させられるようにするやり方を目指しましょう。

 

あなたもインターネットで調べごとをしていて、検索したら、1番上に表示されている記事を見ませんか?

 

先ほども言ったようにネットの検索者が、あなたのブログ集客のメインのターゲットになります。

検索結果で1位を目指せば、よりアクセスも集めて収益もアップすることができます。

 

だてっち
その方法を半年間以上かけてコンテンツ化した『ブログの教科書』を無料でプレゼントしているので、興味ある方はどうぞ^^

 

すぐに諦めないこと

これからアドセンスで稼ごう!と思い、実践されている方にとって大切な目標や考え方をお伝えします。

事前に理解していないと稼げない状態で終わってしまうので、参考までに見てみてくださいね(^^♪

 

まず先ほども述べたように、アドセンスブログはおおよその目標として、150~300記事の積み上げが必要になります。

初めから精度の高いキーワード選定・記事作成は行えないで、このくらいは見積もるべきです。

 

記事を積み上げていく中で、自分の中で確かなデータを貯めていく必要がある。

つまり、ブログはすぐに稼げるわけではありません。

初心者の多く勘違いしている場合も多いので、ここで正しい認識をもってください。

 

一個人で大きな金額を生み出せるのもブログの特徴でもありますが、すぐに・簡単に・誰でも稼げるといったものではありません。

正しい方法で継続した人のみ、が大きく稼げます。

 

10記事作成して、アクセス来ない…もう辞めようかな…って思った方、

アクセス来なくて当たり前です。

たった10記事で大きく稼げるスキルは身に付きません。

とりあえず、100記事は作成しましょう!

 

実際には、月に5000円アドセンスで稼げたら、もう稼ぐ方はほぼ身についています。

あとはそれをひたすら繰り返していくだけです。

 

それを身に付けるまでの時間には個人差がありますよね。環境も違うし。

何よりブログは日々コツコツと更新していく事によって、いずれレバレッジが利いて自分に収益額として返ってきます。

だからこそ、初めは一喜一憂せず、淡々と作業していきましょう!

 

初心者が記事を書いても稼げない原因は?

ブログ運営が半年以上経過、または総記事数が300記事を達しているにもかかわらず、

まだこの領域に達していないのであれば、自分のやり方が間違っているといえるでしょう。

 

先ほどもお伝えしましたが、

グーグルアドセンスで月5000円以上稼ぐことができれば、初めの壁は乗り越えたようなものです。

このぐらいの収益の人が最も多く、1日の報酬が300円とかになりますね。

真面目にコツコツ作業をしている人であれば、誰でも達成できる領域です。

 

具体的にアドセンス収益の伸ばす方法を知りたいなら

アドセンス収益の目安について、それぞれご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

大切なポイントとしては、

  • 100万PVで約200,000円アドセンス収入が入る
  • アクセスを集めて収益をアップさせること
  • ライバル参入の少ない市場を見つけて高単価で稼ぐようになること
  • 初心者さんは雑記型でノウハウ学びながら収益化を狙う
  • 記事は150~300記事程度は必要
  • アナリティクスやサチコでの数値分析は必要

 

ザックリですが、このようになりました。

とはいえ、お伝えした内容を一人でコツコツ取り組むには、こんな不安がありませんか?

継続して取り組めるのか?

いま、取り組んでいる作業が本当に正しいのか?

ノウハウは理解できたけど、目の前の作業の取り組みや決断が難しい、、、

あなたがこの先、道に迷わないよう、アドセンスブログで収益化させるノウハウを詰め込んだ、

「ブログの教科書」を無料でプレゼントします!

だてっちのブログの教科書

 

ブログ初心者さんが手に載ってもわかりやすく、まだ実績が出せてない経験者の方でも、幅広いレベルの人に対応。

今でもアフィリエイトで月7桁を稼ぐ現役プレーヤーの僕だてっちが、

稼げている答えをブログの教科書にわかりやすく落とし込んでいます。

 

今後、アドセンスで収益を爆上げしていきたい方は、僕のメルマガから「ブログの教科書」を今すぐ受け取って、ガンガン稼いでいってくださいね!

 

また「ブログの教科書」は300名限定です。

無料配布については予告なしで停止する可能性がありますので、今回の機会に、お早目に手に取っていただくことをおすすめします。

メールアドレス(gmail推奨)を入力後、「ブログの教科書」をすぐに受け取れます。

▲アドセンスで稼ぐノウハウ無料プレゼント中▲

アドセンス収益の目安は?増やして稼ぐ方法やアクセス数アップの極意!
最新情報をチェックしよう!

『ブログの教科書』付きメール講座

今直ぐはじめたいに答える!「動画+テキスト」で丁寧な解説できっかけがつかめた!好評の『ブログの教科書』付きで、0からはじめるための「結果が出る要素」を詰め込んでお届けします!

CTR IMG