アフィリエイトとは?始めはアドセンス広告を扱うべき最大の理由

アフィリエイトとは?始めはアドセンス広告を扱うべき最大の理由

これからアフィリエイトを始めようと思ってる人も、すでに実践始めている人も『そもそもアフィリエイトとは何か』ってことは抑えておきたいところ。

そして、アフィリエイトを始める上で『まずは何から始めれば良いのか』初心者に最適な方法やその理由についてご紹介していきます。

 

アフィリエイトは、ただ闇雲にやればいいといいわけではなく、正しい知識と方法で始めていくことによって、お金を稼ぐことができるんです。

だからこそ、アフィリエイトとはどんなものなのかを知ることで、ビジネスの本質を理解しながら作業に取り組むことができます

それだけでも、稼げる額は桁ひとつ変わっていきますよ。

 

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、英語で『Affiliate』と記載し、調べたことがある方は知っていると思いますが直訳すると『加入する・関係する・提携する』といった意味になります。

あくまで直訳なのでここれだけではちょっとわかりにくい部分も。

 

ビジネスとして捉えられている『アフィリエイト』は上の図のような感じで、広告代理店である『ASP=アフィリエイト・サービス・プロバイダー』にある案件を、私たち『アフィリエイター』が選定し商品を紹介する、といった形になります。

 

広告代理店であるASPは、企業(広告主)から受けた案件(商品)を、広告費をもらって引き受けるといった流れですね。

ASPが持つ案件を、私たちアフィリエイターが紹介し商品が売れることで、ASPにもそして広告主も利益を発生させることができるのです。

ASPはその中でも、私たちアフィリエイターと広告主である企業との橋渡し的な存在といえます。

要は、仲介業者のようなものだと思ってください。

 

で、私たち『アフィリエイター』はASPにある商品を『ブログ』『サイト』を構築し、紹介していくのが仕事になるんですね。

わかりにくい方もいるかもしれませんが、簡単に言うと『ホームページ』を作って、そこに広告を掲載することで収益を発生させる仕組みのことです。

アフィリエイトとは

あなたが何か検索しようとした際に、このような画像を見かけたことはありませんか?

これも立派な広告。

このような広告をクリックしてもらうだけでもお金がもらえるものから、商品を実際に購入してもらうものまで、稼ぎ方にはいくつか種類があるのも面白いところ。

あなたの得意な方法で徹底的に稼ぐことができるのが『アフィリエイト』です。

 

拡大し続けている市場

そんなアフィリエイトですが、その規模は今も尚、広がり続けているんです。

市場規模が大きければ大きいほど、チャンスは無数に広がっているわけで、これを逃さない手はないですよね。

 

実際に、今では大企業と中小企業の格差はかなり開き、一般的なサラリーマンの給料も下がり続けています。

厚生労働白書によりますと、世帯主が40代で年間所得が300万円未満の世帯の割合は、2014年までの20年間で11%から17%に増えているといったデータもあるほど。

 

高まる需要

そうなると、今度は『個人の副業』の需要が高まってきます。

それもそのはず、会社だけでの給料では足りないですからね。

年収300万円だとしても、1ヶ月あたり25万円の収入。

しかもこれは俗にいう“手取り”ではないですからね。

『年収』というのはあくまで総所得ですから。

 

そのへんの話はまたするとして、もし家族を持っている方であれば当然、その収入では厳しいのが現状です。

独り身であったとしても、今の世の中では物足りなさえを感じてしまうところ。

 

そこで、PCやネット環境さえあれば、自宅でもどこでもできる『アフィリエイト』を副業として収入の足しにしようとする人が急増したのです。

 

アフィリエイト業界

2002年からの約10年間でアフィリエイト業界の市場規模は、35.9億円から1052.5億円と、約30倍に膨れ上がりました。

アフィリエイター人口ものべ387万人と、日本の人口の約3%相当がアフィリエイターである規模です。

それに伴い、2000年代前半から中盤にはASPがたくさん登場しました。

その中で生き残ったASPと、成熟してきた市場により、個人がアフィリエイトで利益を出す環境は整ってきていると言えます。

言い換えるなら、ノウハウが確立してきたということなんです。

 

今後は毎月2万人ずつアフィリエイターが増え続け、今ではアフィリエイター延べ500万人を超えていると推測されています。

 

アフィリエイトできる商品やサービスはどんな物?

 

このようにして、実際にアフィリエイトに取り組む人が増えているわけですが『どんなものを紹介して稼げるの?』といったことも思いますよね。

現に、今では多くの『広告』と呼ばれるものがあり、いざ意識してみるとどれがアフィリエイトで何が違うか、ってことは当然疑問に思って来ますよね。

 

例えば、あなたが何が役立つ商品を検索したとします。

すると、おおよそ最初のページの一番上もしくは2つ目の記事をクリックしますよね。

その中で、紹介されているものや商品の画像、文字で『→こちら』みたいな感じで誘導しているものは、ほとんどあアフィリエイトによる広告です。

  • コスメ・化粧品
  • 美容器具・サプリメント・栄養補助食品
  • エステ・脱毛
  • 金融・キャッシング

これらは特によくみかけるジャンルですよね。

 

またよくみかけるものとしては以下のものが挙げられます。

アフィリエイトとは

あなたがYahoo!やGoogle、その他の検索エンジンで何かを調べようとすると、特定の記事より先に、このような表示を見かけたことはありませんか?

要は、これが広告で『アフィリエイト』のひとつだったりする。

このようなアフィリエイトの手法は『PPCアフィリエイト』といって、自分が広告主としてYahoo!やGoogleに広告費を払って掲載してもらう方法。

ただ、僕がおすすめする方法はこれではないので、話を進めますね。

 

ここで言いたいのは『アフィリエイトにはいくつか種類がある』ということ。

その方法や仕掛け方によって、あなたのお金の流れや稼ぐ金額も変わってくるのです。

 

アフィリエイトの種類

今お伝えしたのが『PPCアフィリエイト』というもので、一昔前に資金のあった人はこの手法で稼いでいる方が多かったようです。

ただ、この手法にはテクニックやセンス・経験が必要になってきます。

当然、初心者には向かない手法ですね。

ここでは、ああたが今すぐにでも実践できるアフィリエイトの手法をご紹介します。

 

メルマガアフィリエイト

名前の通り『メール』を用いて読者の役に立つ情報・価値のある情報を提供していくスタイル。

その価値のある内容のにあった商品を紹介することで報酬を得る、といったアフィリエイトになります。

 

通常のアフィリエイトとは違い、あなたの情報により興味を持ち“ファン”となっている状態であなたの情報を受け取ります。

その点、成約率は非常に高いですしメール1通の威力が桁違い

あなたも、大好きなアイドルや尊敬している人の情報やおすすめしているものがあれば、『買ってみようかな』ってなりますよね?

 

メルマガは、通常のアフィリエイトのように検索エンジンのアルゴリズム変更の影響を受けません。

一方で、更新頻度を保たないと“ファン”が離れてしまう。

そこが上手くいけばかなりの爆発力があり、ファンを増やしながら支持率をキープできればかなりの収入が手に入ることになります。

 

自己アフィリエイト

自己アフィリエイトとは、自分自身で広告に申込んで『報酬』を受け取る仕組みのこと。

例えば『このアプリに登録してくれたら報酬払うよ』という広告に申し込んだ場合、アプリのインストールという条件を達成すれば、あなたは報酬を受け取ることができます。

美容案件だと、ほしいものだった場合かなりのお得感もありますよね。

『でも、広告主は何でそんなことするの?』

と思われる方もいらっしゃるかも知れません。

でも、とても理にかなっていることだったりします。

 

広告主側は自社サービスを「多くの人に使ってもらいたい」と考えているので、そこに対して『宣伝費』を払います。

数百円〜数千円といった『宣伝費・広告費』を払ってでも、あなたがそのアプリや商品を使用して“ファン”になればいいわけです。

ファンになれば課金するかもしれませんし、人に教える(口コミ効果)かもしれませんし、もちろんその良さをアフィリエイトで活かしてもらいたいんですね。

どの商売でも“ファン”を増やすことは売上に繋がるということですね。

 

自己アフィリの限界

この自己アフィリエイト最大のメリットは『即日で稼ぐことができる』という点。

お得に商品を入手できるし、使用しなくたってOK。

とにかく、作業さえすれば目に見えてお金を発生させることができるのです。

 

ただ、それも長くは続きません。

案件を消費すれば、その数は必然的に減って行きますし、いくらアカウントを変えてやりまくってももはや本来の目的を見失ってしまうことに。

だって、せっかくネットを活用し『アフィリエイト』というレバレッジの効くビジネスに取り組むはずが、結局“肉体労働”と変わらないわけじゃいないですか。

 

こうした意味でも、一見簡単に稼げている感覚を得られる反面、最終的にはデメリットの方が大きくなって行くんですよね。

全く無駄なものであるというわけではありませんが、こうしたメリット・デメリットを理解した上でやるのとでは、全く意味が違ってきます。

 

ブログ・サイトアフィリエイト

『アフィリエイトの王道』といえばこのブログ・サイトアフィリエイト。

  • ブログ:趣味や個人の思考・キャラを活かした要素が強い
  • サイト:特定のジャンル・モノに対して専門性が高い

といった特徴を持ち、稼ぎたい金額や自身のスキルに合わせて実践することができるアフィリエイト。

 

この方法であれば、アフィリエイト最大のメリットである『資産型』のものを完成させることができ、ある程度放置状態で稼ぎ続けることだって可能。

ただ、最初から専門性の高いジャンルやサイトアフィリエイトを実践するのは正直難易度が高いです。

具体的にどんな方法で、取り組む内容や扱うべきジャンルはどんなものなのか、その理由とともに確認しておいてください。

 

アフィリエイトの始め方

 

ここまでお伝えしたように『アフィリエイト』を始めるなら『ブログ』から構築するのがおすすめです。

ブログアフィリエイであれば『無料ブログ』もあるので資金は必要ないですし、お試し感覚で進めていくことだって可能です。

誰でも何か新しいことを始める時には、できるだけリスクが低い方がいいに決まっていますからね。

しかも無料ブログにはいくつかのメリットがちゃんとあるんです。

 

強いドメイン下の元運営できるから上位表示しやすい

ドメインとは、ここではURLのことで、『強いドメイン下』というのは『大きなサイト』だと思ってください。

無料ブログは、なぜ“無料”で運営できるかというと、どこかしらの大きなサイトの中で運営するからなんです。

  • Seesaaブログ
  • ソネットブログ

例えばこのような大きなブログに登録して、その中で運営していくということ。

 

大きく運営歴の長いブログ程、上位表示しやすい傾向もなくはありませんし、その力を利用しながらお試しで進めていけるなら、その方が絶対いいじゃないすか。

 

本格的にやってみたくなった時に役立つ

個人的に無料ブログ実践してみる最大のメリットはここにあると思ってます。

僕自身、無料ブログから始めたのもあるのですが、やっぱりそこで学んだことは大きいですし、先に繋がったことは多いです。

 

無料ブログって『HTML』というコードを扱って文章を書くんですよ。

あなたがこしてネットを介して文章や画像をみているバックグラウンドにはこの『HTML』』が反映されているからなんですね。

装飾含め、動く画像なんかもそうです。

 

で、このHTMLって『広告』を挿入するときとか、何かカスタマイズしたくなった時に使うものだから、僕のように何もしらない状態でアフィリエイトを始めようとする方にとっては進めながら先につながることが学べる、といったメリットがあるんです。

 

つまり、リスク0の状態でも得るものがちゃんとあり、あなたの作業が1秒も無駄になることはないんです。

だからこそ、この先『本格的に取り組みたい』と思った時に、この時の経験が活かされるんです。

 

無料ブログにはデメリットも?!

ただですね、『本格的にやる前に』的なニュアンスでお話したのには理由があって。

確かに本当になにもかも“無料”で始めることができるのですが、“無料”であることにはやっぱり理由があるんですよ。

  1. 登録しているブログの広告が表示される
  2. 登録しているブログの影響を強く受ける
  3. カスタマイズに限界がある
  4. ドメインパワーに限界がある
  5. 一括管理が難しい

など、大型のブログに“依存”していることで、このようなデメリットが。

 

登録しているブログの広告が表示される

無料ブログのおおもとも、タダで利用できる代わりに『広告を表示させてこっちのも利益が出るようにさせてね』といったことがしたいんです。

自社が扱う広告であれば当然、出現頻度を高くしたいですしね。

そういった意味では『無料』という謳い文句で集客して、Win-Winの関係を築けるような仕組みにしているのです。

 

ただ、個人的に運営している人からすると、ユーザーの注意がこの広告にいってしまうこともあるので、少なからず収益を持っていかれると捉えることもできるんです。

 

登録しているブログの影響を強く受ける

“依存型”であるということは、そのおおもとの方針や動向と同じように進んで行かなければいけないとうこと。

例えば、その大型のブログのサーバーがダウンしたらあなたのブログも動かなくなるわけ。

また、不具合や不祥事などでブログ自体が削除になった場合も同様。

さらには『広告の掲載禁止』とか、厳しい制約を設けることも。

過去にもそういったブログはいくつかありましたし、そういった状況は考えられなくもないのが現状だということは知っておいたほうがいいです。

 

カスタマイズに限界がある

無料ブログは、前述したように『HTML』を用いて、あなた好みに装飾していきます。

ただ、だんだん経験や知識を深めて行くと、もっと色々やってみたくなってくるんですよね。

そんな時にも当然、あなたがしたいようにできるHTMLのコードを組まなければ行けませんし、手間や時間が増える一方なんです。

しかも、そのカスタマイズ自体がお金に直結するかと言ったら、ほとんど関係ないことが多いのが現状です。

 

ドメインパワーに限界がある

先程、『大きなサイトの力を利用できるから上位表示しやす』とお伝えしましたが、実はこれも長くは続かないことも。

あなたが狙っている市場に『ライバル』が現れたときにはどうしても“負けやすい”のが現状です。

 

確かに、大型ブログのドメインパワーにあやかることはできるのですが、あなたのブログはあくまで個人レベル。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンは、あくまで『専門性の高い』ものを上位に表示します。

大型ブログにはあなた以外の利用者もおり、色々な情報が混在している

つまり、専門性が高いかというと、そうでもなくなってきますよね?

 

さらに、あなた個人が構築しているブログはその中でも小さなものになるわけじゃないですか。

そういった意味では、専門性の高いライバルが出現したきた際には、市場を奪われることも

ビジネスはある意味競争ですから、これも仕方ないことではあります。

 

一括管理が難しい

徐々に作業が進んでくると、記事数や修正したくなる箇所も増えて来ますよね。

そうなると当然、『一括』で色々できたらいいなってなるわけ。

パソコンですし、思いつくことはだいたい出来ますからね。

 

ただ、こちらも同様、設定に関しても『HTML』で管理するのですが、それ自体が面倒かもしれません。

何か起こった際の原因検索においても、初心者ではあまりに時間がかかってしまうこともありますし、そもそも意味がわからなくなったり、対応できなくなってくることも。

 

このように、今からアフィエイトを始め『今後も絶対にお金を稼ぎ続けたい』と思うのであれば、無料ブログのデメリットを知った上で“お試し感覚で”やってみることをおすすめします。

逆にいってしまえば、アフィリエイトで稼ぐ金額を大きくしてみようと考えると、無料ブログではない方がいいんですよね。

 

WordPressを活用すべき7つの理由

ここで新しい単語が出てきましたよ(笑)

ですが、全く構える必要はありません。

この『WordPress』もブログやサイトを構築するためのもので、前述したものと同じです。

ただ、これには少しだけお金が必要になってきます。

要は、“有料”ということですね。

ここの内訳についてはまた別の機会にさせて頂きますが、数千円かかる程度と思ってください。

あなたが今後稼ぐ金額に比べたら、経費の足しにもならないものですから。

 

で、このWordPressにはここまでお話してきた『無料ブログ』をはるかに超えるメリットがあるんです。

  1. カスタマイズが自由
  2. 一元管理が楽
  3. 自分でブログを強くすることができる
  4. 評価が高い

まずはこういったメリットが挙げられ、無料ブログのデメリットが全て解消されるものなんですね。

 

変にHTMLやプログラミングの知識なんて必要ありませんし、それこそワンクリックでいろんな設定が簡単にできちゃうんです。

そして、完全に独立したドメインになりますので、広告の表示だって自分次第です。

なにより、検索エンジンからの評価が高く、あなたのブログをより評価してくれるからドメイン自体も強く負けにくいものにしていってくれる。

 

これだけみても、ちゃんとお金を稼ぐのであれば『WordPress』が最適であることは理解していただけるかと思いますが、最大のメリットは初心者が結果を出しやすいといったところにあるのです。

 

Google AdSenseに申請ができる

アフィリエイトとは

実は、冒頭部分で掲載したこの画像は『Google AdSense(グーグルアドセンス)』と呼ばれる広告なんですね。

アドセンス広告は、Googleが運営する広告で、ブログの特化性にかかわらず検索ユーザー個人にとって最適な広告を表示してくれる非常に便利な広告なんです。

ユーザビリティを追求するGoogleだからこその広告といえますね。

 

しかも、この広告は『クリックされるだけで報酬が得られる』ので非常に簡単。

つまり、あなたは広告を選択する必要がないってこと。

あなたは好きなことを書いて、アドセンスを設置するだけでお金を稼ぐことができるということなんですね。

これってめちゃくちゃ便利じゃないですか?

 

集客力が身に付く

通常、アドセンス広告は1クリック20〜30円が平均値

『あれ?安くない?全然稼げないじゃん』

そう思う方もいらっしゃるかと思いますが、逆に考えてみてください。

より多くの人を集めることができれば、その回数も必然的に増えると思いませんか?

つまり、あなたはアクセスを集めることさえできれば、お金を簡単に稼ぐことができるというわけ。

 

しかも、この『アクセスを集める』ということこそ、ビジネスの本質を知ることにつながり、あなたはアフィリエイトで大きく稼ぐことができるスキルなのですから。

 

アフィリエイト初心者に最適

実はこのGoogleAdSenseには登録の際に申請が必要で、無料ブログではできなくなってしまったんです。

WordPressならそれが可能ですし、広告の案件がなくなるなんてことはありません

 

管理も楽ですし、『物を売る』ということは以外にも難しい中で、設置してクリックされるだけでお金を稼ぐことができるから、これからアフィリエイトを始める初心者の方に最適な広告であるといえるのです。

 

これを扱えるなら当然、WordPressのでアフィリエイトを進めていった方がいい、ということになります。

 

アフィリエイト初心者はWordPressでアドセンスから!

 

アフィリエイトの広告には、前述したようにダイエットや美容を始め、直接商品を購入してもらうような『物販アフィリエイト』もあります。

ただ、これには以下のような手順を含め、非常にレベルの高いスキルが求められます。

  • 商品(広告)の選定
  • ライバルチェック
  • 成約につなげる訴求方法の検討
  • 成約率のチェック・修正・分析

このように、ある程度の経験もないとできないこともありますし、何より報酬が発生するまでに時間がかかってしまうのが現状です。

初心者が挫折する最大のポイントでもあります。

 

ただ、逆にいってしまえば早い段階で報酬を発生させることを体感できれば、それをモチベーションにさらに先に進むことが可能になる。

そういった意味でも、アドセンスのような『クリック型広告』であれば、クリックされるだけで報酬が発生していくので、幸先の良いスタートが切れるということになるのです。

 

アフィリエイトとは まとめ

 

アフィリエイトについてお伝えしてきましたが、大体の流れはわかりましたか?

当然、ひとつひとつ細分化していくとまだまだわからないこともあるかと思いますが、その辺はまた別のコンテンツでお話していこうと思ってます。

もちろん、直接質問していただいてもOKです。

まずは、正しい方法を正しい手順で始めてみることが第一です!

毎月の収入を自力で増やす方法をメールマガジンで公開中!

https://datetti.com/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アフィリエイトで稼ぐために必要な7つの方法

アフィリエイトで稼ぐために必要な7つの方法

ASP登録方法

ASP登録方法!アフィリエイトで使いやすさを比較してみた

ブログアフィリエイト初心者でも上手な記事の書き方6のコツ

ブログアフィリエイト初心者でも上手な記事の書き方6のコツ

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイト記事例文と手順!月収200万円稼ぎ続けているやり方を全公開

自己アフィリエイト稼ぎ方・やり方は?おすすめサイト・手順を紹介!

自己アフィリエイト稼ぎ方・やり方は?おすすめサイト・手順を紹介!

ブログアクセス解析の使い方5つの視点!初心者でも爆発的な増やし方はできる?

ブログアクセス解析の使い方5つの視点!初心者でも爆発的な増やし方はできる?