頑張っているのに続かない、結果が出ない時に意識すべき3つの流れ

 

だてっち

なんだか最近花粉が飛んできましたね?!くしゃみや鼻水が仕事の邪魔で邪魔で…w

速攻でアレグラを飲んで復活しました!!

やっぱこうした“ツール”というか効率化に役立つとわかっているものはどんどん取り入れないとですね!w

でもこれって、稼ぐ上でも同じで。

 

個人で稼いでいる人が近くにいれば聞いてみてほしのですが、誰もが口を揃えて以下の内容について言うはずです。

そう。

稼げるようになるためには絶対に欠かせないツールや“条件”があるんです。

結果が出ている人との違い

表題の通り

  • 結果を出したいと強く想ってる
  • だけど継続できない
  • 結果が出ない
  • うまくいかない

と感じている方へ

結果が出ている人との違い

を挙げて切り分けをしてみようと思います。

 

最近、メッセージをお送りする度に返信をいただくことがさらに増えたのですが、やはりアウトプットする方はどんどん作業が具体的に進んでいますね

その中で生まれた疑問に対し僕へメッセージをくれるので、僕からのアドバイスを受けてまた具体的な作業に進む。

なのでいつの間にか

  • アドセンス合格しました!
  • アクセスが集まりました!
  • 報酬が発生しました!

なんてことが僕からしたら勝手に起こっている状態。w

やっぱ接触頻度って超重要ですね。

 

これもそう。

こんな感じでサクッとうまくいってしまうようなご報告もいただくのですが、

なかなかうまく続けることができないんです。』

といったメッセージをいただくこともあります。

やらないと稼げないのはわかっているけど行動できない

ということになると思うのですが、今回はこのことについて

  1. 成功体験は大事
  2. 生産性の高い人の第一歩
  3. 意志×環境×感情=行動

という3つの内容に分解してみましょう。

成功体験は大事

そもそも“成功体験”が少ない人は自信を持てない傾向にあると言われてはいますが、つまりは劣等感ということですよね。

学習性無気力感

と表現され、何度もうまくいかないことが続くと「どうせまたうまくいかない…」という思考パターンになってしまう。

 

とはいえ「このままではダメだ!!」とも思っておることが多いはずです。

ここを解決するためには、

もうほんとこういうレベルからでいいんですよ。

  • ハードルの低いタスク・目標をクリアし続ける
  • 段階的に難易度を上げる
  • 継続する
  • 再評価す

といったステップで進んでいくと、自然と成功体験は積み上がるわけです。

 

ただ、抽象度は高いし、実際に継続できなかったり、そもそも行動できないから困っている!という方もいるでしょう。

 

そこで今回は

  • 継続する
  • 行動する

にフォーカスして解決策を探していきます。

というかこの2つができればだいたいのことは達成できると思うので^^

生産性の高い人の第一歩

結果を出している人に共通して言われるものとして

行動が早い

ということがありますよね?

行動が早い人はとにかく生産性が高く、最初の一歩が違います。

 

例えば、100mもしくは50m走を思い浮かべてみてください。

この競技でいいスタートダッシュが切れたときは「やれそうな気が」してきて気分が乗ってきたことってありませんでしたか?

逆に、スタートで出遅れてしまうと、挽回するには強い精神力が必要ですよね。

これと同じように、うまくいっている人はとにかくスタートが早いです。

結果がどうなるかというより、「まずはやってみる!」という思考が先行します。

成功者に多い共通点です。

 

しかしながら

実際にはすぐに行動に移せないから困っている

という人は少なくないのではないでしょうか。

 

典型的な事例として「なぜ動けないのか?」を考えたときに

  • もっとやる気を出さないと
  • 根性が足りない
  • みんな頑張っているのに…

という言葉を想像し、自分を動かそうとしていないでしょうか?

確かに、このようないわゆる精神論もときには必要かもしれませんが、そうなると今度は

「わかっているけど、気分が乗らない」

といった“本音”が出てきませんか?

 

つまり、

「やらなきゃ!」=「やりたくない」

なんです。笑

意志×環境×感情=行動

前述したように、成功している方やうまくいっている人に共通している“行動が早い”というものの裏側にあるのは

気合いや意志の力だけで自分を動かしているのではない

ということ。

 

こういった人は、“仕組み”で自分を動かしているんです。

つまり、『動いてしまう仕組み作り』がうまいということになりますよね。

 

見出しの通り

意志×環境×感情=行動

という方程式をイメージしてみてください。

 

気合いや意志の力を鍛えることも重要だとは思いますが、それだけでは動くことが難しいのが人間です。

人間はもともと怠けていたいわけですからね(笑)

だからこそ

  • すぐやってしまう環境を作り
  • すぐやるための感情を作り出す

ということが重要ではないでしょうか?!

 

私、追い込まれないとできないタイプで…

という方はかなり見かけますが、追い込まれたらできるのであれば、上記のような考え方に変えてみると尚いいですよね!

 

この“仕組み作り”の1つとして僕はコミュニティでzoom会やWEBセミナーをやったりしているのですが、今月も実施していきます^^

気兼ねなく雑談しつつ、途中には真面目に稼げる情報を垂れ流す。

仲間の状況やうまくいった事例などの共有モリモリ。

 

そんな状況です。

要は“環境”って最重要なんですよ。

今まで超クローズドにやっていたのですが今回は盛大にコミュニティ全体でがっつりやろうかなと^^

 

今後はまた““最強軍団”を作りたいと思っていて。

めちゃくちゃ楽しくて面白いことを考えているのでマジで人生変えたい人は楽しみにしておいてください。

 

PS:

最近はあまりゴリゴリ攻める人がいないので

こんな感じで結果が出るきっかけになる考え方やリアルに使えるネタ提供もしているのでぜひフォローしてチェックしておいてくださいね^^

メルマガよりは更新頻度高めです!!

 

これの意味とか実践のイメージとか湧かない…

という方のためにも無料で作業会とかやろうかとも思うのですがどう思います?w

最近流行のclubhouseもいいなと思っているのですが、個人的にはこうした質疑応答はzoomとかで画面共有しながらの方がいいですよね^^

って思ってます。w

 

clubhouseってものすごい方と絡めるたりレベルの高い考え方やつながりを得ることができるので、そういう意味ではいいツールなのですが逆にそれ以外でメリットが思いつかない…w

アドセンス審査合格の報告
最新情報をチェックしよう!
    >『ブログの教科書』付きメール講座

    『ブログの教科書』付きメール講座

    今直ぐはじめたいに答える!「動画+テキスト」で丁寧な解説できっかけがつかめた!好評の『ブログの教科書』付きで、0からはじめるための「結果が出る要素」を詰め込んでお届けします!

    CTR IMG