夏休みは稼げない?力の入れどころはココ!

こんばんは、だてっちです^^

先日ご案内した

「facebookグループ」

ですが、一瞬でそこそこの人数が集まってくださいましたよ!

すでに60人弱は入っていただいて動き出しています^^

  • ビジネス全般
  • ブログ・SEO最新情報
  • 雑談、交流

などなどスレッドを立ち上げてみたりしているので

ご参加いただいた方はぜひ積極的にコメントくださいね。

「知らなかった!」

という方は今一度

オモテに出ない情報と交流はこちらからどうぞ!

こちらをご覧ください^^

facebookのアカウントがあれば

こんな感じの雰囲気で情報がえられますので。

また、

このようなコメントを

たくさんいただき嬉しい限りですし、

今後はまだまだ僕の元で実際に稼いでいるメンバーも

招待していこうかなとも考えているのでお楽しみに^^

夏休みは稼げない?

さて、

家庭を持つ世代としては

我が家に帰るとまだまだ夏休み全開!という感じですが

お盆もありましたし

世の中的にはどんな需要も上がる傾向があるのがこの時期。

ただこれって

「意図的に起こされている」

部分もあって。

 

昔ながらの風潮(文化)で

  • 夏といえば
  • 夏のイベントといえば

という感じで

自然と理由をつけて注目を集めやすいから。

そうやって

「モノ」が売れるようにまずは注目を集め、

その中で購買行動を促すよう戦略が立てられているわけです。

 

ブログやその他のビジネスでも同じで

それは平日か休日かによっても変動してくるもの。

もちろん、

連休なのか、大型連休なのかでも

明確に動きが変わってきます。

 

実際の動きとして

アフィリエイトでは比較的

週末の金曜・土曜・日曜に

報酬が上がりやすい傾向があり、

そして平日は少し落ち着くイメージ。

 

人は休日前には外出し、

ネットで商品を買おうとする行動や

購買意欲は低下していきます。

また、とある会社の調査データでは

——————————-

休日は平日よりも売上、平均購買単価ともに高くなる

——————————-

休日は11時以降に売上が増え平日は11時台と21時以降に売上が増える

——————————-

平日では水曜日が最も購買単価が下がり、日曜日には1.6倍ほど単価が上がる

——————————-

こんな感じで、集計しているものもあります。

 

このデータは夏休み期間である

7月や8月のみのことを言っている

わけではないのでまずは参考にする程度でいいかなと思いますが。

とはいえ、

7月8月は社会人でも

夏休みを取得する人は多いはずなので

やはり全体的に需要は上がっていると考えていいでしょうし、

だからこそ

テレビでも特番が増えているわけで。

(視聴率が獲れる)

 

ついでに、3連休やそれ以上の

大型連休の動きも把握すると

戦略を立てやすかったりします。

実は、

大型連休は他の休日に比べて売上が落ちる

ということがわかっているのです。

『え!?普通上がるんじゃないの??』

と思われるかもしれませんが実は違います。

 

特に興味深い結果となっているのは、

  • 平日
  • 土日
  • 3連休
  • GW
  • 年末年始

における1日あたりの平均売上と平均購買単価。

通常の土日と3連休を比べると、

3連休の方が1日あたりの平均売上が高い傾向にあり、

GWと年末年始の長期休暇は消費が控えられている傾向があります。

 

そして、

3連休・GW・年末年始の各期間ともに

一番売上があったのは

『連休最終日』

ということがわかったんですね。

 

ブログを実践していくと

こうしたデータがかなり参考になりますし

夏の需要だけでなく

その後の傾向もしっかりと

捉えておくことことで

“稼ぎ続ける”

このことが可能になるんですよ。

また、

需要に乗ってきっかけを掴む

というのが早く結果を出すコツだったりもします。

 

何度も言っていますが

同じ労力でも2倍の結果が

得られるなんてこともありますし

逆に言えば

半分の労力で目標金額を

達成できてしまうことだってあるわけです。

世の中の需要の流れや

購買行動を掴むことで

稼ぎやすい状態を作ることができ、

そこで体感してしまうことで

“稼ぎ続ける”力が身に付いていきやすいんです。

 

ぜひ、そうした視点で

周りを見渡してみてください。

 

PS:

久々にマックを食べました。

たまにはいいですね。うまい。

カラダにとって1ミリも貢献しない食べ物ではありそうですがw

まあそんなことはどうでもいいのですが

やっぱマックの戦略って強い。

 

広告に携わるものとしては

参考になることばかりです。

  • 店の色使いで食欲を唆り
  • 店の色使いで顧客の退店を早め・回転率を上げ
  • 年齢問わず巻き込む商品の種類
  • 定期的な限定性、割引(キャンペーン)
  • セット売り(抱き合わせ)
  • 広告による宣伝

どれもビジネスに欠かせないもので

僕たちが取り入れて実践すべきものばかりですよね。

 

脳科学的にも

効果が証明されているものをどんどん取り入れて

上手くいっているものだけを残して

さらに新しいものを実践している。

 

ぜひ今後は

そのような視点で周りのビジネスを見るようにすると

ライバルとの差をつけることができますよ^^

 

クライアントの報酬
最新情報をチェックしよう!
    >『ブログの教科書』付きメール講座

    『ブログの教科書』付きメール講座

    今直ぐはじめたいに答える!「動画+テキスト」で丁寧な解説できっかけがつかめた!好評の『ブログの教科書』付きで、0からはじめるための「結果が出る要素」を詰め込んでお届けします!

    CTR IMG